1/10京都競馬場「日刊シンザン記念」の占い予想


世間様は3連休ということで、競馬も3回開催でおめでたい?1月10日に開催されるシンザン記念(G3)をアストロダイスで占ってみましたよ!

どんなレースになりそうか?

11室、獅子座、太陽

先行馬群の中で順位が入れ替わったり、争ったりする雰囲気。実力伯仲な馬が多いのかもしれません。でも、力の差ははっきりしそうな印象ですね。

どんな馬が勝つのか?

6室、射手座、火星

「安定感」のある不動宮射手座と組織や仕事を示す6室、そしてヤル気の火星。力量の通りの馬がそのまま走り抜けそうな印象です。

各馬の出目

160110_02

今回もデムーロ枠ですwといっても、出ている出目も7室(仕事のパートナー)が入っているので、M.デムーロJ次第でなんとでもなりそうというのも事実。

今回は先行した馬がそのまま走りきりそうというので、先行しそうな出目の馬で絞っていくと、

  • ◎16番ツーエムレジェンド(11室、山羊座、月)
    月は気に入らないんですが、11室と山羊座の組合せで先行争いには絡んでいきそう
  • ◯9番ラルク(2室、山羊座、ノース)
    才能を活かしてくれそうなイメージ
  • △5番レインボーライン(2室、牡羊座、太陽)
    こちらも、才能(スプリント)が目立ちそうなイメージ
  • ▲1バンメイショウシャチ(11室、蟹座、太陽)
    こちらも、活動宮の蟹座と集団を表す11室、そして主張の太陽という組合せ。
  • ☆10番ピースマインド(11室、牡羊座、金星)
    同じく集団で走る時目立つ、的なイメージです。

本命馬の16番ツーエムレジェンドはもしかしたら1着には付かないかもしれませんが、3着以内には入ってきそうなので、この馬を軸にして三連複。そして、抑えでデムーロ枠(笑)で流しの馬連かワイド。

といっても、今回絞った馬で人気が薄い馬は、1番メイショウシャチくらいですからね(汗;あまり面白くないかもしれません。

えまのん / 2016年1月10日 / 京都競馬場, 占い・ダイス, G3