2020年エリザベス女王杯を占いました→大体当たりました


久々にタロットカードで競馬を占って、大体当たりました。よかったですね。

ちなみに私は、13番サラキアからワイドでチョイスした馬に流して5点。と、祥太くん推しなので、ミスニューヨークの複勝1点。まあ、ミスニューヨーク来てれば、いまごろ函太郎(函館のわんずかべっこ高級な回転寿司)で寿司食ってましたけどね。

まあ、サラキア。上がり最速で来たもののラッキーライラックに間に合わず2着ですけど、占い的にはまあ、当たり判定でいいんじゃないすか?ね?ね?安めですけど。笑。

てなわけで、振り返りとして注目したいのが、ノームコアとエスポワールですかね。ノームコアの大惨敗を当てたのは俺お見事って感じですが、エスポワールですね。この「杯1」のカード。個人的にはめでたいカードの認識なので、出てくるとつい好意的に解釈してしまうのですが、どうもこれまでの経験上競馬となると「杯」のカードはよろしくないみたい。それは今後も注意してみていきたいですね。

 

当たった9.6倍のワイドの配当ですか?

 

もちろん

東京12Rで溶かしました\(^o^)/オワタ

いつもの日曜日でした。

えまのん / 2020年11月15日 / 阪神競馬場, G1, 検証・振り返り・反省