2/7「東京新聞杯(G3)@東京競馬場」を占いで予想しますよー


そうだ!2/3も済んだし、天中殺抜けたんでした!やっほい!という喜びとともに、2月7日に東京競馬場で開催される「東京新聞杯(G3)」をアストロダイスで占っていきます。1,600mの芝、14頭立てのレースで、アニオタ的には気になる名前「ルルーシュ」もまた出走。個人的にお気に入りの池添騎手も出番ですし、あー現場で観戦したい!

とりあえず、出馬表はnetkeibaさんでどうぞー。

レース展開予想

9室、牡牛座、木星

9室というと遠方への旅行だとか、距離を表す感じのハウスですが、そこに木星と牡牛座の出目。ペースは遅そうですが、なぜか縦長の馬群が広がるレースになりそうな印象です。ほんまかいな。

軸馬はいかに?

12室、双子座、月

12室ということで、「隠された場所」を表すハウス。コレが出てくると、あんまり目立たない馬が出てくるというか、穴が出やすいというか、思ってもみない馬が勝っちゃうとかそんな印象。おまけに双子座と月。感情を表す月に落ち着きが無い(?)双子座。結果が安定しない馬がダークホースかも知れません。

各馬の出目は?

馬番 馬名   ハウス サイン 惑星
  1 グランシルク   8 水瓶座 水星
2 ダノンプラチナ   1 蟹座 天王星
3 エキストラエンド   7 蠍座 土星
  4 ダイワリベラル   7 蠍座 冥王星
  5 タガノブルグ   1 魚座 土星
6 スマートレイアー   1 山羊座 ノース
  7 ルルーシュ   5 水瓶座 ノース
  8 マーティンボロ   9 乙女座 木星
  9 アルマワイオリ   3 射手座 木星
  10 マイネルアウラート   1 牡牛座 金星
11 ダッシングブレイズ   7 獅子座 太陽
  12 トーセンスターダム   9 魚座 サウス
  13 サトノギャラント   4 天秤座 火星
14 テイエムタイホー   1 射手座

はっきり出ているような、はっきり出ていないようなそんな印象の出目が集まりました。お気にの池添騎手が騎乗する1番グランシルクは、出目的にはちょっとイマイチな感じ。作戦が成功すればすんなり勝てるのかもしれませんが…ちょっと選べない。

というわけで、5頭の勝ち馬候補を絞っていくと…

  • ◎3番エキストラエンド
  • ◯6番スマートレイアー
  • ▲11番ダッシングブレイズ
  • △14番テイエムタイホー
  • ☆2番ダノンプラチナ

個人的には惑星に革命の星・天王星が入り、かつ活動宮の蟹座、自己実現や主張を表す1室という組み合わせの2番ダノンプラチナが気になります。本命は3番エキストラエンドですかね。跳ねてくれればいいな。

買い方は、うーん、やはりワイドですかね…。それか、◯をつけた6番スマートレイアーを軸にした三連複。何故かちゅーと、出目的になんとなーく、上手に上位に残ってくれそうな印象で…。

えまのん / 2016年2月5日 / 東京競馬場, 占い・ダイス, G3