いよいよ夏競馬!6/19開催「函館スプリントステークス(G3)@函館競馬場」を占いで予想してみました。


いよいよ夏競馬が開幕。ローカル開催の舞台を北海道に移し、およそ2ヶ月ほどに渡って北の大地で熱戦を繰り広げる夏競馬!まずは19日開催のG3レース「函館スプリントステークス」をアストロダイスで占ってみました。

1200mの洋芝コース。期待のレッツゴードンキさんやティーハーフさんはどんな競馬を見せてくれるでしょうか?

出馬表はnetkeibaさんでどうぞ。

レース展開予想

3室、射手座、木星

函館競馬場は第4コーナーを回ってからゴールまでの直線が短く、差し馬よりも逃げ/先行の馬に適性があるコースだと言われています。特に今回は1200mという短距離ですから、何が起こるかわかりません。体力面に不安が見える古馬だったりしても、意外と走ってしまったり…そして、この時期雨が多い函館の馬場は悪くなりがち。

初日の土曜日こそ連日の雨もやみ、明日の日曜日には少しは馬場が良くなりそうですが、気温が上がらずスッキリとしない空気ではどうなることか。それゆえ荒れるレースになりやすいということなんですよね。

そんな状況を表してかレースの展開予想としてダイスを振った結果も、近距離を表す3室が飛びて出来たりして…。とはいえ、射手座と木星はスピーディーな雰囲気ではありません。かといって、はっきりしないレースという印象でもない。

ペースは早くないが、ハッキリと先頭と後ろの集団に分かれやすいレースになるのかもしれません。そうなると、やはり差しが得意な馬には不利ですね。とはいえ、今回出走する馬はKLANなどのデータによるとほとんどが先行・逃げ系。皆勝つために出走するわけで、当たり前ですけどねw

軸馬候補予想

10室、射手座、サウスノード

過去にもキャリアがある、また過去の繰り返し(サウスノード)となる馬で、レースの展開に柔軟に対応できそうな馬・騎手……そんなイメージです。

各馬の出目

馬番 馬名   ハウス サイン 惑星
1 レッツゴードンキ   4 牡羊座 太陽
  2 ヤマニンプチガトー   4 蠍座 サウス
  3 シュウジ   4 牡牛座 冥王星
  4 オデュッセウス   1 双子座 木星
  5 エポワス   12 牡牛座 土星
  6 セイコーライコウ   11 水瓶座 サウス
7 オメガヴェンデッタ   3 蠍座 土星
  8 ティソーナ   10 射手座 金星
9 アクティブミノル   10 牡羊座 太陽
  10 スカイキューティー   10 天秤座 土星
  11 キャンディバローズ   9 魚座 サウス
12 ティーハーフ   5 山羊座 木星
  13 アースソニック   1 山羊座 土星
  14 ローレルベローチェ   3 蠍座 サウス
15 ファントムロード   10 天秤座 金星
  16 ソルヴェイグ   3 双子座 水星

さて、出揃いました。

1200mの短距離レースということで、これまでのデータから重視したいのは、やはり活動宮サイン「山羊座・牡羊座・蟹座・天秤座」が入っている馬。10番スカイキューティーと、13番アースソニックは活動宮が入っているのですが、ともに土星というブレーキをかけたり、過剰になったり・・を表す惑星もカットイン。ハウスは10室(キャリア)、1室(パーソナリティ)てことで、あんまり良くないんじゃないかなと。てことで消し。

土星が上手く働くとサインを強めることもあるので、抑えておくのもいいかもしれませんが。

同じく土星が入っているのに、なんだか直感的にアリそう…と思わせるのが7番オメガヴェンデッタ。蠍座の一心不乱さが3室(距離)で土星によって強化される…ような気がする。鞍上は武豊。

今日・明日は午未の天中殺日。おまけに今月と来月は午未の天中殺月。ジョッキーが午未天中殺グループだと、1番人気だとコケる可能性があれども、人気がない馬だと穴を開けてくれる可能性が高い。

ということで、まずは出走馬のアストロダイス出目から好走しそうな馬を5頭絞ると、

  • ◎9番アクティブミノル
  • ○1番レッツゴードンキ
  • ▲12番ティーハーフ
  • △15番ファントムロード
  • ☆7番オメガヴェンデッタ

買うなら3連複ボックスでいきたいところ。

えまのん / 2016年6月18日 / 函館競馬場, 占い・ダイス, G3