降雪で京都と中山の競馬開催が中止に。なんと週またぎの4日間開催!


なにやら中京競馬場と京都競馬場が大雪ということで、なんと1月15日の日曜日開催の競馬が順延。特に京都競馬は朝の時点では1レースを11時過ぎからに延ばして開催するということでしたので、JRAやお馬さんの関係者の方々は大変でしたね(・_・;)

単なる競馬ファンからすれば、「さっさと決めんしゃい!」って感じですが、毎週土日の開催日に向かってすべてが動いている業界なだけに予定の変更は容易じゃなかったのでしょう。

馬も一旦競馬場からトレセンに帰ったりと、頭の上に「?」マークが飛んでるとかいないとか。てなわけで、

  • 中京競馬日曜日分→16日月曜日に開催
  • 京都競馬日曜日分→17日火曜日に開催

ということのよーです。特に京都の方は出馬関係の抽選もやり直すらしく、まさにえらいこっちゃ。運気の向きが変わっていい波に乗れるお馬さんとジョッキーもいれば、そうでない人もいることでしょう…。

特に火曜日は日曜日とは日十干が変わりますんで、アレコレありそうですね。騎手も乗り替わりがあるでしょうし。重賞関係は火曜日の京都競馬場で開催される日経新春杯(G2)。

占いで予想できりゃいーんですが、仕事で混み混みで先週も今週分も卓に占術道具を広げる暇もなく、ラジオ日経で中継を聞きながらぐぬぬ「予想はあってた」とつぶやいて、こうしてブログでぐだを巻くのみ(;・∀・)

 

火曜日の日経新春杯は占いで予想できりゃあいーんですけどね…。

えまのん / 2017年1月15日 / 競馬日記