2017日本ダービー回顧。馬券下手、ですねえ…。


予想した馬7頭が1着から7着に来ていたにも関わらず、馬券にならなかった下手な占い師です……。北海道は週末のぐずつきがウソのような晴天の月曜日っす。

本命を1番ダンビュライトにしたばっかりに馬券的にはガッカリ(´・ω・`)な結果に。ガチガチの結果なので、取れててもトリガミかなという気もするので、それはそれでアレなんですが、1着~7着まで予想した馬で埋まってた(ウマだけに)のは、珍しいですねえ。

特に人気薄のマイスタイルが4着というのは、根拠があるような内容な占いでの予想ならではかと思います。良くも悪くも。

レースの展開予想で7室がでていたので、騎手の力量というか、ペースを作る人がいそうなイメージは沸いていて、それと各馬の出目を合わせて読むと、横山典Jがああいう戦法で来るのは納得というか、だからこそマイスタイルを穴馬として印を付けました。

今年のダービーはこれぞNo.1みたいな馬が見当たらない感じだったので、というか、これぞ!という馬が大外の8枠に入ってしまったわけで、余計に悩まされる結果になりましたねー。どのジョッキーももちろん、馬にある程度の信頼を置いてレースをするのだとは思いますが、やれる!と思って乗るれるかというのは、内心別の話だと思います。その結果が、横山典Jが作ったスローのペースで誰も動けないという状況に繋がったのかなと。素人なりに。

来週も頑張って占いで予想していきたいと思います(´・ω・`)

えまのん / 2017年5月29日 / 東京競馬場, G1, 検証・振り返り・反省