2015年朝日杯フューチュリティステークス(G1)を占った結果


G1の時間が差し迫ってきたので、今回は簡易版で。

昨日のカフェブリリアントはないわ~~~(*_*)と思いながらの本日です。オツウはビタ当たりで、まさに出目通りの走りというかね。かわいいよ、オツウ…。

さて、今日12月20日に阪神競馬場で開催される11R。G1朝日杯フューチュリティステークスをアストロダイスで見ていきましょう。

どんなレースか

10室、乙女座、天王星

革命を現す天王星がキャリアを現す10室に出ていて、乙女座的と考えると大穴的な配当になるかもしれませんが、人気馬もしっかり3位以内に入ってくるようなイメージです。

どんな馬が勝つのか

3室、双子座、水星

言葉やニュース、情報を示す水星がコミュニケーションの座である双子座、3室と情報や評判、噂という意味合いが強い出目になってます。ということで、前評判が抜群の馬が人気に応えて勝ってくれそうな印象ですね。

各馬の出目は?

151220

全体を見渡した感じだと、わさわさとしたレース運びになりそうな印象です。そのなかでも、これまで連対することが多かった8室以降12室までのハウスとサイン、惑星を組み合わせてみていくと、なんとなく良い競馬をしてくれそうなのは、

◎6番ユウチェンジ
◯2番ショウナンライズ
▲3番アドマイヤモラール
△7番イモータル

コレに加えて、第一条件である「前評判の良さ」を考えて、

☆11番エアスピネル

この5頭かな・・・。

今回は11番軸にワイドで流してみましたよ。さて、どうなる!?

えまのん / 2015年12月20日 / 阪神競馬場, 占い・ダイス, G1