武幸四郎厩舎期待の2歳馬ファイアーボーラーと武豊

占い予想もせずに競馬場へ


武幸四郎厩舎期待の2歳馬ファイアーボーラーと武豊

函館競馬場で函館スプリントステークスがあるというのに!占いで予想もせずに新馬のファイアーボーラーを見てきました。

体はしっかりしていたのですが、パドックで写真を撮っていると、なんとなくオーラが足らないというか、あたかも走るぞ、という気が足らないというか。

ちなみに、武豊さんも池添さんもルメールさんも、午未天中殺生まれで6月7月は天中殺月につき、人気を背負っちゃうと運と展開が向かない流れの時期。少し人気薄の馬に乗る時の方が、好走できるようです。

逆に運気的に調子が上向きになりやすいのが、申酉天中殺組のデムーロさんや藤田菜七子さんなど。ちょっとくらいの無理や展開の不利、馬の力不足、自分の技術不足などなどははね飛ばせるくらいの勢いがありそう。今のうちにはずみをつけて、8月9月に焦らないよう余裕を作っておくべし。

えまのん / 2018年6月18日 / 函館競馬場, 競馬日記