マカヒキは札幌記念で復活を遂げるのか?【タロットで占ってみた】


復活が待たれるマカヒキさん。

果たして、札幌記念で復活できるのでしょうか?調教の様子はだいぶ良いようですが……

ケルト十字法(78枚)

  • 過去:法王R
  • 現在:力
  • 未来:月R
  • 顕在意識:金貨10R
  • 潜在意識:世界R
  • 現状認識:棒4R
  • 周囲の状況:太陽R
  • 問題の経過と限界:金貨の騎士
  • 最終結果:恋人R
  • アドバイスカード:杯王子R

確かに動きや状況や体調など、色々なものがちぐはぐでしっくり行かなかった過去に比べて、現在はマカヒキ自体は充実した状況にあるようです。しかしながら、能力的には最盛期を過ぎてしまっているような暗示が多く(世界R/棒4R)、伸び代という観点でみるとかなり疑問がありますし、実際に「もう難しいだろう」と思っている関係者が多いようです。

しかし、どうも、投資への回収が順調じゃないようで、走らせることができるのであれば、完全復活じゃなくとも、少しでも稼いで走って欲しいという雰囲気がでてます。

未来のところに月Rと経過のところに金貨騎士がでてますんで、状況が今後暗くなるわけではなく、少しずつ良くなっていくでしょうから、今回結果が出なかった、思ったより良くなかったとしても、投げやりにならず、コレまで通りビシバシ鍛えて次に備えると良いのではないでしょうか。(もしかしたら、今回ダメだと、陣営は諦めてしまうかもしれませんが……)

結果としては大敗ではないものの、あまり芳しい走りを見せてくれないようなカードの結果となってますので、馬券を買う人には、1頭軸、単勝にはオススメできないですね。今後も善戦はしてくれるはずで、どこかでもう一度結果を出すこともありそうです。陣営は無茶なレースを選ばず、着実に調教したことが試せる、成果が出せそうなところを選んでレースに出走させてほしいです。

えまのん / 2018年8月19日 / 札幌競馬場, 占い・ダイス, G2