【今週の中央競馬など】12月16日


まずは、誘導馬と乗馬を引退して白老の養老牧場にいたエリモハリアーさんが腸炎で亡くなったという知らせがあったので、合掌。次の夏に会いに行く計画があったんだが…。いっつももぐもぐもぐもぐしていたので、虹の橋を渡ってももぐもぐもぐもぐして欲しいですね。

さて。

土曜はずっと仕事があったので夜中に録画をみるのみだったけど、日曜は日中はゆっくりしたので競馬観戦を楽しめましたん。

占う気力はなかったんですが、競馬は見ていたので日記的に感想と回顧をしてみようかなって思いました。

キラキラブシにブッシー

面白かったのは、キラキラブシって馬に武士沢騎手が乗るってとこだったんだけど、残念ながら馬場入場後に故障で取り消し。

グランアレグリアは偏った人気だったよね、やっぱり

朝日FSは、ルメール騎手が乗るグランアレグリアが圧倒的人気だったんだけど、デビューしてからのレースのデータを見ると実はそうでもないんよね。

前走強い勝ち方をするとコレは!と思ってしまうし、今はメディアもスターホースを作りたくて煽るから偏った人気になってしまったけど、断然勝ったアドマイヤマーズの方が買いたくなるデータだったかな。

とはいえ、自分で選んだ馬はどう買っても400円程度の予算ではつまらない配当になるので買わず。個人的には、アドマイヤマーズとケイデンスコールがいいかなと見ていたが、ケイデンスコールやドゴールがいいなと思うなら、2着馬のクリノガヴディーをチョイスしても良いはずだったね。

こっすい競馬で穴を開ける藤岡(兄)←褒めてます

馬の力も良かったけど、G1で人気ちょい薄の1枠の藤岡佑介騎手は抑えたほうがイイことあるよね。圧倒的人気を背負うと残念な結果になるのを見ることが多いけど、ああいうスルスルとした競馬で穴を開けているのはよく見る。

ファンタジスタは一瞬「お!」と思えたが、距離が1200→1400の経験しかないので1600mはどうだろう?という予感。武豊怒りの騎乗で(何の?w)G1タイトル奪取という目も考えないことはなかったが、外枠で距離不安なので下手したら惨敗も…と思っていただけに4着は素直に驚いた。鍛えたらこの距離もなんとかなったりして。

そして、未勝利のヒラソール。力足らないんじゃないかなと思っていたけど、意外と好走。

2歳のお馬さんのことなんて、普通のお馬さんのことでもわからないのに、もっとわからないよねw

推し騎手が好騎乗していたので満足

中京では菜七子騎手と祥太騎手と武史騎手が頑張っていたので、にっこり。菜七子ちゃんは中京苦手なイメージがあるし、減量も☆になったが、よく追い込んで頑張ってるなあ。後ろにいたら絶対届かないイメージの中京ですが、あそこから4着に持ってきたのはすごい(11R)。

馬券的には残念賞

ちょこちょこ買ってたんですが、今日はおばちゃん天中殺日やねん…。ギリギリ切った馬が入着して高配当になったのに~みたいなのが多く、ここは固そう!で買うと惨敗。さもありなん。

おしまい

来週は有馬記念( ´ ▽ ` )ノ
まあぶっちゃけ、メインレースよりも平場でフラフラしながらも頑張って走るお馬さんを見ているのが楽しいので、そんなに思い入れはないのですが、ずっと外国人騎手がG1を勝っているので有馬は日本の騎手が取ると良いな~と思います。デムーロさんもルメールさんも好きやけどね!単純に同じ人がたくさんとってると面白くないので…笑

あ!

新馬戦で北島三郎さんの新葉が3着。新しい生きがいになるとええなと思います。

えまのん / 2018年12月16日 / 競馬日記