12/23有馬記念(G1)@中山競馬場をタロットで占ってみた結果


好きな馬がー出走すると、占いの結果を受け止めきれなくなるヘタレ占い師です。有馬記念にはゆりかもめ賞からずっと応援しているブラストワンピースが出走するということで、色々度外視でブラストと…と思っているのですが、果たして占い的にはどうなのか。

でで、昨日の中山大障害で石神騎手が勝ち~の、武豊騎手が1枠1番を引当~ので流れが向いていると思ってしまうオジュウチョウサンはどーなんだ?ってのもありますし、純粋な予想以外のところで予想が鈍る…そんな有馬記念。

ジャパンカップでキセキは強かったし、レイデオロも力が一枚上のような気がする。おまけにサトノダイヤモンドはラストランだし…ということで、78枚のタロットカードを一枚引きで並べてみましたよ。ざっくりどんな結果になるのか読んでいきましょう。

1 1 オジュウチョウサン 剣9R
2 クリンチャー 金貨1
2 3 モズカッチャン 塔R
4 マカヒキ 正義R
3 5 パフォーマプロミス 金貨7
6 サトノダイアモンド 杯3
4 7 サウンズオブアース 棒王子
8 ブラストワンピース 杯5
5 9 リッジマン 魔術師
10 ミッキースワロー 金貨6R
6 11 ミッキーロケット 金貨9R
12 レイデオロ 剣3R
7 13 スマートレイアー 杯6
14 キセキ 棒3R
8 15 シュヴァルクラン 杯4
16 サクラアンプルール 死神R

枠番の色、ざっくりでスマソ…。

さてこうしてみていくと、残念ながらオジュウチョウサンには向かない流れになりそうです。

おまけに今日は子丑天中殺日ということで、午未天中殺の武さん、池添さん、蛯名さん、ルメールさん、川田さんにとっては、悪くない運気では合っても良くもないというか、不安定な運気の日。ちょっとしたことで展開が向かないというか、行けそうで行けない感じ。

個人的にはオジュウに頑張って欲しいですし、武さんにG1取ってほしいんですが、「やはり厳しいか…」というね。そんな感じかと。

意外と安定した結果になりそうなのがクリンチャーで、鞍上の福永騎手は辰巳天中殺。決して好調期ではないものの、いつもと変わったことをするとうまく行くイメージ。人気を背負わず思ったように騎乗することでチャンスを掴むのかもしれません。

1頭ずつ解説していっても読むのも疲れると思いますので(笑)良いパフォーマンス、良い結果になりそうなお馬さんをリストアップしていきましょう。

  • クリンチャー
    前述のように堅実なちょっといい感じの走りと結果。人気以上に走りそう。
  • サトノダイアモンド
    勝利の祝杯…なんていわれるカードが出てます。個人的にアブドゥラ騎手は上手いとは思わないんですが(ごめん)意外と展開の利、マークのゆるさなどを味方につけるのはこの馬なのかもしれません。
  • ミッキーロケット
    チャンス有。
  • キセキ
    期待ほど強い走りは見せてくれないかもしれませんが、それでも十分満足と達成感がありそう。
  • ブラストワンピース
    タロットカード的にはあまり良くない。悪い部分しか見ない、見えない(が、十分に結果は出しているはずなのだ)というカードなので、勝つことはないにせよ、ブラストなりの良い結果を出せるはず。

残念ながら、軸に出来るような馬は見つからないのでこんな感じの結果ですね。レイデオロは剣3Rが出てしまっていて、占い師としてはあまりおすすめできないです。が、100%占いが当たるというわけでもないので、ヒモに入れるべきでしょう。が、厚目に賭けてもよろしくない可能性も出てきてしまったので、そこはご注意を。

人馬無事に、が一番です。

えまのん / 2018年12月23日 / 中山競馬場, 占い・ダイス, G1