天皇賞春回顧、いや、私が解雇


まあ、予感はあったんですけどね。

俺、今日天中殺日。そして、午前中のレースから、「とれた!」と思った瞬間に差されて死亡!とか、固い馬と穴馬の組み合わせのワイドで、固い馬だけが3着外でボッシュートとかね。

とにかく、裏目裏目。額は小さいものの、馬単・3連単を3点で取れてたものをフイにされると、ゲンナリしますね……。

天皇賞(春)もご覧の通り。


netkeiba様より画面キャプチャ)

フィエールマンに出ていた剣の10は、私が馬券を外して絶望の剣の10だよッ!

私が占いで予想したお馬さんたちは、4,5,6,7,10着でしたね。この微妙な感じ…穴目のお馬さんも上位まで食い込んでるのに。。。私が逆神なのかもしれませんがね、ええ。やれやれ。

個人的には、カフジプリンスの次走に注目したいですね。今日のレースで何か覚醒するかもですね。

そして残念だったのがクリンチャー。三浦皇成JにはG1獲って欲しいのですが、、、難しいですね。クリンチャーは力のある馬で、騎乗する時はチャンス!って感じでしたが、どうも馬を見てると良くないですね。凱旋門賞へ出ると大体馬が終わるので、何かしら原因があるんでしょうね。

所属厩舎は宮本厩舎ですが、この厩舎、キョウヘイのこともそうですが、どうもチグハグ。頑張って欲しいです。

えまのん / 2019年4月29日 / 京都競馬場, G1, 検証・振り返り・反省