午未天中殺人にとっては最もツライ2ヶ月間が始まりました(汗)


1年のうち、2カ月訪れる天中殺月(´・ω・`)

経験上、天中殺月と言われる時は大体不運。死んじゃったりするわけではないんですが、「いつもならうまくいくのにー!」というコトが、なんだかわからないけどうまくいかないツキに見放された2カ月間なのですじゃ。

そうはいっても、2カ月ものあいだ活動停止するわけにもいかないのが人生ってわけなので、注意するしか無いし、おとなしくしてたほうがいいんですけどね。ええ。

ジョッキーの中には午未天中殺の人が結構いまして、ぱっと思い浮かぶだけでも、

  • 武豊さん
  • 川田さん
  • クリストフ・ルメールさん
  • 柴田善臣さん
  • 蛯名さん
  • 池添さん

こんな感じですね。若手には少ないイメージかなあ?

6月7月、特に6月前半から中盤は、一番アレな時期なので、人気の馬に乗っても勝ちきれないようなことが多くなりそう。もちろん、馬と騎手の組合せだったり、馬の力がずば抜けていたりすると、うまくいくこともあるけれど、人気の馬に乗ることが多い人達なので、そこに絞って厚く張るってのは避けたほうが良いかもしれないです。

逆に、一か八かの勝負、出たとこ勝負的な時は成功しやすかったりするので、超絶人気がない馬に乗った時の複勝などは抑えておくと、ちょっと得ができるかもしれないですね。

えまのん / 2019年6月1日 / 占い・ダイス, 競馬日記