10日の函館記念公開調教を撮ったよー


函館記念だというのに、全然仕事が終わる気配がない、というか、会社が動かない間にどうにかやっつけなきゃ間に合わない感じなので…

行けません

来週の2歳ステークスは死守したい(理由は別エントリで)

だもんで、公開調教で撮った写真と素人なりのイメージを。

ドレッドノータスとステイフーリッシュ

一番良く見えたのがドレッドノータス。矢作厩舎はステイフーリッシュとの二頭出しなので、まさかの人気薄の方!?というのがある、かも?

先々週坂井騎手が落馬負傷したので、菱田騎手が乗ることになったのかな?わかんないですけど。

ポポカテペトル

芦毛で可愛いポポカテペトルちゃんですが、調教の動きは重めかな~。

エアスピネルさん

エアスピネルさんは舌を出して頑張って走っていたけど、力強い感じはなかったからどうかな~?

マイスタイル

元気が良すぎたのか、窓ガラスに写る自分に驚いたのか、それとも平日のはずなのになぜかたくさん人が見ていることに機嫌が悪かったのか…ちょっとうるさい仕草を見せて、厩務員さんに「うるさいよッ!」と怒られていました(^_^;)

調教のことはわからないけど、ドレッドノータスからのワイドか複勝1点で

時計のことはわからない調教素人ですが、やっぱり元気そうな調教や迫力のある走りをしている追い切りだったりした馬は好走する……ことが…多い?気がするので、ドレッドノータスは馬券に絡めたいなと。

個人的には、毎年函館で騎乗している池添騎手が駆るナイトオブナイツに勝ってほしいし、エアスピネルさんには武豊騎手で臨んでほしかったんですが……。勝浦騎手も毎年函館に来てくれてるので、スズカデヴィアスも頑張ってほしい。

地元開催だと気持ちが入っちゃうので冷静に馬を選べないですね(苦笑)

公開調教は去年思い切って参加してみたんですが、思いの外面白かった!函館記念に出走する馬を見るというよりも、入厩したての2歳馬たちが稽古をするところとか、古馬がゆうゆうどうどうと歩いている様子とか、馬のお仕事をする人たちがみんな楽しそうにしているとか、そういうのに萌えるクラスタなので…。

えまのん / 2019年7月14日 / 函館競馬場, G3, 競馬日記
タグ: