朝日杯FSは個人的事情でプリンスリターン推しです!


はあ・・・かわいい・・・

函館での新馬戦からずっと応援しているチームなので、G1に出走できて本当に嬉しいんですが、当然ことながら(?)

ノーマーク

ですよねー。血統的にも実績的にも一応ちょっと見劣る感じで、かつ、乗り役もG1初騎乗の原田和真騎手ですからね!とはいえ、一緒に出走する馬は函館2歳でも戦ってますし、地力の差はあれどそんなに負けてないのだよ、なんてね。

だもんで、明日は複勝1点勝負です。

まるで牛さんのように動じない性格のプリンスリターン号。そのぼ~っとした性格のせいですずらん賞は出遅れて敗北。後ろからの脚も一応使えるところを魅せてくれたけれど、本来は先行粘りの馬。相手なりに追走してしぶとく食い下がることができるはずなので、ノーマークになるほど全然駄目じゃないと思ってますよ。

そして、乗り替わりがあふれるこのご時世でデビュー戦からG1まで一貫してコンビを組んでいるのもね。いいよ。原田騎手はこの馬のために栗東滞在してつきっきりで調教をつけているとのことで、デビューから担当している厩務員さんと人馬一体絆の力をキズナ産駒に見せつけたろーやん(゚∀゚)

占い的には明日は戌亥天中殺日

原田騎手は辰巳天中殺の人なので、運気的には普通ですね。穴を開けやすいのは、国分優作騎手・幸騎手でしょうかね。

日の運気的には、確証はないのですが、そんなに穴は出にくい日のような印象です。統計をとっていないのでアレですが、やはり、荒れた結果をよく見るのは午未天中殺の日なのでそれに比べると、印象としてはそんな感じ。

今日の阪神は前残りの馬場でしたが、明日はどうか?

あれこれ考えつつ、明日の本番を待ちたいですね。

 

えまのん / 2019年12月14日 / 阪神競馬場, G1, 競馬日記, 馬の写真
タグ: