2016京都金杯の勝ち馬を占いで予想する!


さて、続いて京都競馬場で開催されるG3レース「京都金杯」も見ていきましょう。こちらは1600m右回りの芝で17頭立てのレースです。

どんなレースか

5室、水瓶座、海王星

馬群は長く拡散する印象で、はっきりとした展開のレースになりそう。拡散だとか曖昧さを現す海王星と風属性の水瓶座、そんでもってまとまりがなさそうな5室。ばーっと縦長に広がる馬群のイメージです。


どんな馬が勝つか

5室、魚座、天王星

ギャンブルやら勝負やら、創意工夫、無邪気、エンタメ、なんて意味がある5室があっちにもこっちにも。レース展開的にも、勝ってしまう馬も、「え?マジで」と驚くようなことがあるのかもしれません。このエントリを作っているのは投票開始時刻より前なのでオッズは詳細にはわかりませんが…

各馬の出目

160105b

やっぱり出てくる出目ってなぜか偏りますねえ。そんな中でも、今回のレース展開やら、どんな馬が勝つか?で出てきた出目を参考にしながら3着以内に入ってきそうな馬を絞っていくと…

◎1番ニンジャ
◯13番マーティンボロ
▲12番エキストラエンド
△7番ウインプリメーラ
☆5番メイショウマンボ

特に、流れに乗っちゃって前の方に出てきちゃう感じなのが、1番と13番ということで本命と対抗馬にしてみました。これで5頭BOX三連複かなあ。

金杯シリーズ、思ったよりはっきりした出目が出てこない印象で、あんまり自信がないぞ!

えまのん / 2016年1月4日 / 京都競馬場, 占い・ダイス, G3