2017年チューリップ賞(G3)と弥生賞(G2)回顧

[`yahoo` not found]

3/4開催チューリップ賞(G3)回顧

ミスパンテールが好走するのを予想したのはいいけれど

占いで予想した記事はこちら

◎10番ソウルスターリング→☆7番ミスパンテール

で、馬連で買っていたら43.6倍の的中でしたねえ(´・ω・`)

実際に私が購入したのは、ソウルスターリングとミリッサの2頭軸三連複でしたのでハズレ。ミリッサは4着に来ていたので、いっくんこと福永騎手がもうちょっと頑張ってくれれば!!ナンチッテ。リスグラシューの出目も武豊ジョッキーの運気もそれほど悪くない感じだったので、選べなかった私が悪いですね。

それにしてもソウルスターリング。すごい馬です。最近は有力な若い馬が故障で引退していくことが相次いでいるので、ソウルスターリングさんは故障せず無事に頑張って欲しいです。

3/5開催弥生賞(G2)回顧

ペースト展開の予想は合ってたけれど

占いで予想した記事はこちら

自分で難しいって書いているんだから買わないのが正解なんですがw

横山典騎手のマイスタイルが先行して超スローな展開で、競馬自体がふわ~っとなる感じってのはなんとも出目で出ていた海王星らしい気もします。で、その1頭がポツンってのは、1室と獅子座がそれらしい感じ。なるほどねえ。

そんなマイスタイルの出目は「6室、双子座、月」の組み合わせ。さぞ気持ちよく走ってくれたことでしょう^^;そんな馬の気分に上手く合わせてくれそうな双子座のサイン、ってとこでしょうか。

それにしても7番コマノインパルス。延びなかったですねえ。いい感じで動いていったようには見えますが、このペースにはあわなかったのかもですね。

最近よくあるんですがw
4着から7着はチョイスした馬でした^^;

次回開催の重賞は3つ

土曜日に中京競馬場の金鯱賞(G2)、日曜日には中山牝馬ステークス(G3)とフィリーズレビュー(G2)ですね。いくつかあるうちの業務の一つが繁忙期に突入しそうなので、どれか一つの予想になりそうな予感。

それにしても今週はチューリップ賞も弥生賞もあまり見ごたえがなく、それ以外の平場のレースで見応えがあるレースが多かったように思います。

土曜日はチューリップ賞よりもオーシャンステークスのほうが面白いレースでしたし、日曜日は小倉7Rと中山10Rが熱かったですね。

小倉7Rはこのレースで引退が決まっているフェイブルネージュ&中井Jのコンビ。何度も騎乗で失敗をしていたと思われる中井Jですが、加用調教師はこのコンビを崩すことはなかったようで。今回、1枠2番ということで危ない内枠だったのですが、先団に取り付きながら差し切るチャンスを待つ走り。最後の200mで馬群の間を縫ってじわじわぐんぐんと先頭を取る様子は泣けるほど素敵でしたね。ゴール後に中井Jがフェイブルネージュの首をポンポンと愛撫して喜びを噛み締めていたのもとても印象的でした。今後フェイブルネージュは繁殖に上がり母となるそうなので、美女馬、美男馬を期待します。

それから、中山の6Rで6番ハットラブに騎乗した2年目の菊沢Jも良かった。1番人気ということで、馬群に包まれていた時はヒヤヒヤしたことでしょうけれど、好きを突いて先頭を差し切って1着入線した時のフォームは良かったですね。トレーニングの様子などインスタグラムなどのSNSでちょいちょい発信しているジョッキーなので、努力の姿を目にする機会が多く、素直に「よかったね」という気持ちでs.

中山10Rでは、かねてから応援していたサングラスがようやくの勝利。ここのところ勝ちきれないというか、微妙な成績が続いていたので勝てて良かった!2着にあの穴馬さえこなけりゃ馬券にもなっていたんですがwしゃーないですね(´・ω・`)勝春Jはおめでとうございます。

ラジオで観戦しながら仕事してたんですが、見ごたえ聴き応えのあるレースが多く日曜日は楽しかったですねー!重賞予想が当たればもっと気分良かったんですが(笑)。来週も頑張りましょう。

えまのん / 2017年3月6日 / 中山競馬場, 阪神競馬場, G2, G3, 検証・振り返り・反省