2021年函館記念はトーセンスーリヤと横山和生

2021年の函館競馬

多忙すぎて全然このブログのテーマである「占いで馬券は当たるのか」検証できない昨今です。そんな中ですが、函館競輪場に行ってきました!

コロナ禍で先行販売・抽選のみの函館競輪場への入場ですが、知人の厚意で同行できることになりまして。せっかくなので、写真を何枚か投下しますね。

馬券はサッパリでしたけど。 (さらに…)

えまのん / 2021年7月19日 / 函館競馬場, 競馬日記, 馬の写真

えまのん / 2020年11月13日 / 阪神競馬場, 占い・ダイス, G1, 競馬日記

占いで馬券を買えていないけど、天皇賞秋を振り返ってみる

めっきり占いで馬券を買えなくなった今日このごろ、皆さんいかがお過ごしでしょうか。まあ、なんてゆーか、競輪みたり、競艇みたり、グリーンチャンネル見たり大忙しなせいですね。主に。

新型コロナになってから、グリーンチャンネルが土日のレース時間帯だけ無料開放になったおかげで、ものすごく楽しめるんですが、ついつい土日はなんともなしにグリーンチャンネルを見続けてしまうという罠。沼か

(さらに…)

えまのん / 2020年11月2日 / 東京競馬場, G1, 検証・振り返り・反省, 競馬日記

えまのん / 2020年6月15日 / 函館競馬場, 競馬日記

プリンスリターン号下馬評を覆す5着!

(写真は新馬勝ちしたときのもの)

デビュー戦から応援してきたチームが、一歩ずつ段階を踏んでG1にチャレンジするのは感慨深いものがあります。お父さんであるストロングリターンはもちろん強い馬でしたが、プリンスリターン号自身は、それほど高額のお馬さんではなく、いわゆる”強くて当然”という馬ではないのでなおさらです。

騎乗する原田騎手も8年目とは言え、競馬サークルの生まれではなく、真面目な性格(とききます)も相まって地味めな騎手ですから、どうしてもオッズは高くなりがちということで、新馬戦も、函館2歳も、ききょうSも下馬評を覆しての活躍!ということになってきました。

(さらに…)

えまのん / 2019年12月15日 / 阪神競馬場, G1, 競馬日記

1 2 3 5