2016京都金杯の反省会

展開予想「5室、水瓶座、海王星(馬群が長くなって結構はっきりとした展開)」はバッチリだったんですけどねー…。勝ち馬的にも、「5室、魚座、天王星」でちょっとした穴が出そうというのもね。

肝心の勝ち馬が微妙に当たらなかったのが残念というか、ガッカリというか。

3着以内に入った馬の出目

  1. 7番ウインプリメーラ(10室、牡羊座、金星)→的中
  2. 14番テイエムタイホー(4室、牡羊座、冥王星)
  3. 6番ミッキーラブソング(1室、山羊座、土星)

んー絞った馬が一頭は3着以内に入ってますがね…。14番と6番はハウスが4室と1室ということでまず除外した馬だったので残念ですな。

もう少し範囲を広げて掲示板…5着以内に入った馬までを見ていくと、

4着は3番のシベリアンスパーブ(1室、射手座、土星)、5着に1番ニンジャ(9室、魚座、水星)。特に5着の1番ニンジャは最終コーナー当たりまでは先行してトップだったので、展開予想的にもバッチリだったんですが、、、

やっぱりまだまだ修行が必要ですな。

えまのん / 2016年1月9日 / 京都競馬場, G1, 検証・振り返り・反省

2016京都金杯の勝ち馬を占いで予想する!

さて、続いて京都競馬場で開催されるG3レース「京都金杯」も見ていきましょう。こちらは1600m右回りの芝で17頭立てのレースです。

どんなレースか

5室、水瓶座、海王星

馬群は長く拡散する印象で、はっきりとした展開のレースになりそう。拡散だとか曖昧さを現す海王星と風属性の水瓶座、そんでもってまとまりがなさそうな5室。ばーっと縦長に広がる馬群のイメージです。

(さらに…)

えまのん / 2016年1月4日 / 京都競馬場, 占い・ダイス, G3